ぷらちな☆綺麗TOP > 即効期待しちゃう!方法 > くびれの作り方

くびれの作り方について

 
女性のカラダで、男性が自然と惹かれてしまうのは胸とお尻です。

ですが、柔らかく形の良い胸とお尻を持っていても、そこにメリハリがないといまひとつ女性らしいスタイルになりません。

逆にその2つに自信がなくても、しっかりと
くびれがあってメリハリがあると、女性らしいスタイルが引き立つのです。

今日は、くびれの作り方について考えてみましょう。

実は、くびれは食事制限では出来ません。

さらに、くびれは腹筋を鍛えても出来ません。

では、本当のくびれの作り方は?
どうすれば作れるのでしょう?



くびれは腹筋ではなく、腹斜筋によって作られます。

腹斜筋というのは、肋骨の下、わき腹のあたりの筋肉です。

このあたりを少しトレーニングすると、
くびれが出来てメリハリのあるボンッ・キュッ・ボンッなスタイル
になれるのです

心配しなくても、ムキムキにはなりません。

ものすごーく頑張るとムキムキになってしまうかも知れませんが、そこまでいくよりずっと前にくびれが出来るので、適度なところでキープすれば良いでしょう。

わき腹のあたりですので、ツイスト気味な運動によってトレーニングできます。

トレーニングの方法は様々ですが、一番手軽で効果的な(と私が思ってる)方法はこれです。

【準備】
(1)うつ伏せに寝てバンザイします。
(2)バンザイの状態から、ヒジを床についたまま両腕を胸の方に引き寄せ、
   ヒジが肩の真下あたりになるまで引き寄せます。
(3)自然と上半身が少し反る姿勢になり、上半身を腕で支える形になると
   思います。
(4)この体勢で、両方の足先で、クッションを挟みます。

ここまでが準備段階です。
少し分かりにくい説明になってしまったでしょうか?
でも、ゆっくり理解して、一度覚えてしまえば簡単な姿勢ですね。
さて、ここからがくびれの作り方です。

(1)クッションを挟んだ足をお尻の方にグッと近づけます。
   太ももの裏の筋力を意識しながら行ってください。
(2)そのまま、腰を90度、左にひねります。
   自然と右膝は床、左膝は浮いた状態になります。
   左のわき腹の筋力を意識しながら行ってください。
(3)反対の右側も同様に行います。

10〜20回もやると、だいぶ効いてることが分かるのではないでしょうか。

腹斜筋のトレーニングを適度に継続すれば、くびれ美人になれる日は遠くありません!

それでも、やっぱり

トレーニングはしんどい・・・。

もっとすぐに効果を感じたい!

という欲張りさんもいるもの。

そんな方には、インナーシェイプマシンがオススメです。

一言でいえば、EMS(運動をせずに電流を使って筋力を鍛える方法)なのですが、普通のEMSが一方向からの単純な刺激であるのに対して、このマシンは脂肪をつかんで深層の部分まで刺激を与えます

EMSですから、努力も要らず、ただ寝っころがって1日10分も使用してるだけで十分です。

効果のほどは、リンク先のサイトで確認して頂くとして、やはり多くの方が気になるのは
こういう商品って、本当に自分にも効くかどうかが不安なんだよね?

ってことかも知れません。

でも、その点、この商品は30日使用してくびれなかったら全額返金満足出来なかったら全額返金なので、合わなかったと思ったら返金してもらっちゃえばOKです。

どんな願いでも、
行動する人はどんどん理想に近づいていくもの、
行動しない人は、いつまでも夢見てるだけのもの
です。

全額返金してもらえるのですから、試してみて、駄目だったら返金して貰う
というのが賢い方法かも知れませんね。

駄目でもともと、もしかすると
くびれの作り方ってこんなに簡単だったんだ!
と思えるかも?





若く見える方法★ワンポイント★綺麗になるためには?

綺麗になるためにはどうしたら良いか、考えてみましょう。

今日は魅力的なくびれについて。

単にくびれと言っても、ウエストがひたすら細ければいいとも言えませんよね。

バスト、ウエストとのバランスでだいぶ印象が変わると思いますが、特にウエストとヒップのバランスが大切です。

男性が女性にもっとも色気を感じるウエストとヒップの割合は、
7:10という比率

だそうです。

痩せ型でも、ぽっちゃり目でも、どちらでもこの比率が有効とのことです。

「細い」ではなく、適度な「くびれ」が大切なのですね。

細くなることを目指すよりも、美しいくびれの作り方を覚えると良いですね。


 

即効期待しちゃう!方法記事一覧

コラーゲン+ヒアルロン酸

綺麗になるためにはどうしたら良いでしょう?実年齢より10歳若く見える方法はあるでしょうか?きっと、様々な方法がありますね。その中でコラーゲンは、知らない人がいな...

置き換えスイーツ!??

近ごろ、ぽっちゃり目な女性が好きという男性の声も増えてきましたね。でも、女性の83%は「ぽっちゃりより痩せてる方が幸せ」と感じていて、男性も特に20代、30代の間では、...

ずっと老けない人の秘密

あなたの身近にもいませんか?いくつになっても不思議なくらい老けない人。たぶん、そういう人は老けない方法を知ってるのだと思います。年齢を聞いて・え!、...

香りで色気のある女性に

色気にある女性と聞いてどんなイメージが沸きますか?均整の取れたスタイル、綺麗な髪、露出の多めな洋服、色々と思いつきますが、男性の意見としてダントツに多いものが幾つか...

胸の形を良くする方法

胸の形を良くするには、どんな方法があるでしょう?鎖骨の中心から左右の乳首までの線と、左右の乳首を結んだ線で出来る三角形が正三角形、つまり3つとも同じ長さになると、もっとも美...

鼻の黒いぶつぶつを除去

鼻の黒いぶつぶつが気になるという方、それは角栓(かくせん)です。実はこの角栓・黒ずみの取り方、けっこう大勢の人が間違ってるんです。びっしり取れるのが気持ちよいと、毛...

お部屋の香りは魔法のミスト

お部屋の香りを変えて、魅惑的な女性を演出してみませんか?香りから綺麗になって自分の魅力もアップしちゃいましょう。お部屋の香りが心地よいと、自分自身も気持ちよく過ごせ...

肌を綺麗にする仕上げ、保湿

洗顔後のケアは保湿クリームだけで良いというお話は・・・、いえ、違いましたね。洗顔後のケアは保湿クリームだけが良いというお話はお鼻の黒ずみを排除するページでお話しまし...

効果的なヒップアップ

体型を綺麗に見せたい!と思ったら、ヒップアップはとっても大切な要素の1つです。どんなにメイクやダイエットで頑張ってても、お尻がたるんでちゃ・・・ですよね。ヒップ...

体を洗わないスキンケア

お風呂で体をゴシゴシ洗ったら、翌日お肌がカサカサになった!なんていう経験ありませんか?乾燥肌の方やデリケートな人ほど、そういうことがあるかと思います。最近は...

若い見た目年齢は作れる

年をとったら、実年齢が若返ることはありません。ですが、見た目年齢は若返ります。若い見た目年齢を手に入れる方法について、考えてみましょう。まず、どういう人が若く見...

背中を綺麗にする方法

顔、髪、スタイルといった部分には、綺麗にしたいという意識が普通に働きます。でも、背中は・日頃、自分で見られない・普通の洋服を着てれば、日頃、他人からも見られない...

くびれの作り方

女性のカラダで、男性が自然と惹かれてしまうのは胸とお尻です。ですが、柔らかく形の良い胸とお尻を持っていても、そこにメリハリがないといまひとつ女性らしいスタイルになりません。...

全身肌をきれいにする方法

先日、全身の肌をきれいにする方法として、体を洗わないスキンケアという目からウロコ!?な方法を紹介しました。特に乾燥肌な方には、効果の大きさを実感出来た人も多かったのでは...

脇汗が恥ずかしい!?

健康な人であれば、男女問わず汗をかくのは自然なことですよね。でも、その汗の量が多すぎると、ちょっと恥ずかしい!と感じることもあるかと思います。特に多くの方がお悩みな...

安くて効果のあるホワイトニング

誰でも白い歯には憧れますよね。でも、どうでしょう?ホワイトニングの相場って数万円程度が一般的でしょうか?恵比寿に通える人には、・3万円前後で・症例実...

ニキビは食事で治す!

ニキビなんてもうイヤ!真剣に対策したい!では、その有効な手段としてどんなものがあるでしょう?規則正しい生活習慣!これが出来ていないことが肌荒れの原因になっている方も...

手のひらの汗を止める!

汗の量には個人差があります。汗をかきやすい部分にも個人差があります。でも、手のひらの汗が気になってしまうと・・・好きな人と手を繋げない!握手を求められても困...


 
inserted by FC2 system